八木様 改装工事
8月31日

7月初旬にスタートした改装工事も、2階の和室・洋室の改装から始め
収納や壁紙の仕様を御家族みなさんとたくさんお話する事が出来ました。
まだ、途中段階ですが一部を紹介したいと思います。

P8123792.jpg
全体的におしゃれにまとまっています。

P8123796.jpg
アクセントのクロスがシックでワ-ドロ-プとの相性がいいですね。

P8303837.jpg
ワイドミラ-を採用しました。奥様のアイデアにより、シャワ-のスライドバ-を
右側に変更しました。さすがです。

P8303833.jpg
リビングスペースを増築し空間を広げる事が出来ました。
これから仕様打合せです。完成まで楽しみです。
[2017/08/31 19:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
明神の森遊歩道改修工事
8月29日(水)

明神の森遊歩道改修工事完成引き渡し

人気スポットで歩きやすくなりましたからどんどん利用していただきたいです。

DSC_0404.jpg
着手前
DSC_0410.jpg
寺田池
DSC_0415.jpg
完成
DSC_0432.jpg
完成

今回は自然に馴染むをテーマでしたから真砂土を特殊な材料で

締固めて仕上がりは土に見えるのですが強度もあります。

この場所ですから景観を合わせるにはいいですね。

地域の皆様へ
工事期間中はご協力ありがとうございました。

[2017/08/30 13:01] | 土木工事の現場情報(外構・エクステリア・道路・河川・下水道等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
(仮)姫路しゃぶしゃぶ店舗改装工事
8月10日(木)

またまたお世話になっている会社の社長のご紹介で

店舗工事の依頼をいただきました。

本当にありがたいお話でうれしい限りです。

DSC_0394_20170822153617817.jpg
店舗外観既存

DSC_0392_201708221536148e3.jpg
店舗内観撤去状況

DSC_0393_20170822153616277.jpg
店舗内観撤去状況

以前も東京でのカフェのお仕事もいただいて

いろいろな経験をさせてもらいました。

この建物は3階建てで2階部分がしゃぶしゃぶ店です。

1階はケーキ屋さんと居酒屋も検討しているとのことで

声をかけていただきました。

これからがどんな内装になるか楽しみにしておいてください。

飲食店、美容室のデザイン設計施工はお任せください!!!

加古川のマルヤマ建設のホームページはこちら
[2017/08/22 15:44] | 建築工事の現場情報(新築・増改築・リノベーション・リフォーム・改修・改装) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
☆マルヤマ建設の看板更新☆
平成29年8月8日(火)

以前から弊社の看板が古くなっていたのにそこまで

目が行き届いてなくて手を付けることができませんでしたが

ようやく更新できました!

1501144320360.jpg
東加古川駅北新看板

マルヤマ建設は地域社会にとって必要とされ愛される企業を目指しています!

そして何より地域社会にとっても子供は宝物だと考えています。

その子供たちが大人になっても困らないような社会にしたいと。

そのため、少しでも建設産業を通じて大切なものを残していく必要がマルヤマ建設にも必要だと考えます。

「これからの未来の子供たちのために」残していくものは何ぞやと日々考えて

企業として邁進していくために全社一丸でこれからも努力していきます。



加古川のマルヤマ建設のホームページはこちら
[2017/08/08 10:55] | 社内情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
宗佐遺跡の発掘調査!!!
平成29年8月1日(火)

加古川市八幡町にて

宗佐遺跡発掘調査工事を
兵庫県まちづくり技術センターより受注しました。

このあたりの開発をするにしてもまずは調査をしてからでないと
遺跡が出てくることもあるので工事に先立ち発掘調査です。

RIMG2472.jpg
調査工事
RIMG2477.jpg
ポリポリとここ掘れと
RIMG2478.jpg
土器

考古博物館の職員の方が毎日います。

指示に従い作業を行います。

この暑い中大変ですから作業員の安全にはくれぐれも注意しておかないと

危険ですから声を掛け合いながらしていきます。

どんな遺跡が出てくるか楽しみですね。。。

加古川市のマルヤマ建設のホームページはこちら
[2017/08/07 17:13] | 土木工事の現場情報(外構・エクステリア・道路・河川・下水道等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |