桧とコンクリート融合の家
みなさん、こんにちは
ふくちゃんです
イメージキャラクター

今回のブログは先日、リフォームを
させていただいたお家のお話です

もともと鉄筋コンクリートで造られていた
お家の内部を自然素材である桧の無垢材
使ってリフォームしました。

みなさんにわかりやすいイメージでいくと
マンションの部屋の中を改装したと
思っていただいたら良いかと思います
K邸内部1
K邸内部3
K邸内部5

もともとあったロフトにさらに上に上がれるロフトを
造って部屋の内部に3階建てになってるように造りました(。>ω<。)ノ
 
床は桧の無垢材を使っているのですが
3種類の厚みを使ってさらに断熱材も入れての
湿気対策なども考えています

トイレも造っているのですが
トイレ1
トイレ2
背面にはガラスを入れて海外風の感じを取り入れ
床には300角の石をわざとバラバラに割って
パズルのようにして貼ってもらいました

職人さんは割ってまで貼るという大胆なやり方に
四苦八苦しながらでも遣り甲斐があるといって
頑張って貼ってくれました。
ありがとうございました(*^_^*)

K邸内部6
新規のロフトは当然、桧の無垢柱と無垢梁で作成し
床には厚さ30㎜で下から見たときに意匠と見えるように
工夫をこらしました。

K邸内部7
上部の写真に採用している素材も
桧の無垢材で、
クロゼットの内部は湿気がたまりやすくなるので
そこだけは桐のパネルを張って
湿気対策をしています

昔から高級家具は桐が多いのは
湿気に関してすぐれているからなんですよ



素材の特徴や工夫をこらして
リフォームや新築もしておりますので
小さい工事も大きい工事も遠慮なく
まずはご相談からしてもられたら嬉しいです(」*´∇`)」

ちなみに相談やお見積もりは無料ですのでご安心ください


加古川のマルヤマ建設は改修工事が得意です。 ホームページはこちら

[2016/03/22 18:32] | マルヤマ建設 福田の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
寺田池の奉仕活動
みなさん、こんにちは
フクちゃんです
イメージキャラクター

本日は加古川市平岡町内にある

寺田池 という場所の奉仕活動にいってきました。

内容はというと かいぼり っていいまして農業用水である寺田池の水質改善のために外来生物の駆除や

堆積したヘドロ・土砂なんかを取り除く作業です。

何か月かかけて水を抜くのですが下の写真が抜く前
寺田池満水時

この下の写真が水を抜いた後の寺田池です
寺田池かいぼり前

水を抜いた後の寺田池の状態をみるとちょっと驚愕です

さて、ここからが奉仕活動ですが上の写真に少しだけ残っている水たまりに魚が

うじゃうじゃ(;゜0゜) いますのでこれをさらっていく作業です

それが下の写真です
かいぼり1
かいぼり2
かいぼり3
かいぼり4

いや~~(*σ´Д`*) 魚がたくさんいるし亀やすっぽんもいました。

大変やりがいのある仕事でしたが、県農生や明石高専の高校生たちが獅子奮迅の活躍でした。

    高校生のみなさんどうもお疲れ様でした~\(^o^)/

これで約10年間ほどは寺田池の貯水も水質改善された水を農業用水として使用されますので

農家の方達にも近隣の方達にも喜んでもらえたんじゃないかと思います。



あとすくいあげた魚はいくらかはもとに戻すみたいでしたがそのほかはみんなの胃袋におさまったり

肥料として農家の方たちへ貢献するそうです。


きっと寺田池の上の夜空のお星さまになって池を照らしてくれるんだと思います(* ´ ▽ ` *)

こんな風に
夜空


次のかいぼりは約10年後だと思いますので

興味がおありでしたら是非とも参加してみてくださいね(*^_^*)



加古川のマルヤマ建設は改修工事が得意です。 ホームページはこちら




[2015/12/02 17:28] | マルヤマ建設 福田の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
地域清掃へレッツゴー!
みなさん、こんにちは。
ふくちゃんです
イメージキャラクター



先日、平岡町新在家の地域清掃へ社員でいってきました。

例年の清掃でしたらところどころで
笑い顔や掛け声が聞こえるとこなのですが
今回は朝から雨が降っており、
雨足が強くなるにつれ無言と同時に
みなさんものすごい勢いで清掃にかかっていました

当然のことながら自分も雨にぬれる時間帯が少しでの短くなるように
必死でした笑(^∇^)ノ

休憩もとらずにやったおかげで通常の時間の半分で
終わったのです。
地域清掃1
地域清掃1B
地域清掃2

いや~ 
下着までビショビショで大変でしたが
やりがいがありました
(o´∀`o)ノ

あれだけ綺麗になったら凄くうれしい

清掃ってしたあとの充実感がけっこうありますよね?

現場での清掃もした後でみると気持ちいいですし
お客様にも喜んでもらえるしヾ(o´∀`o)ノ

こんな気持ちと共にリフォームをしておりますので

皆さんのお役に立てたらと思います。

その時はお声をかけてもらえたらうれしいです(^-^)/




加古川のマルヤマ建設は改修工事が得意です。 ホームページはこちら
[2015/09/25 16:40] | マルヤマ建設 福田の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
エコポイントが復活~!!
こんにちは~
ふくちゃんです
イメージキャラクター

冒頭のタイトルに書いている通り
今年度、実際には昨年12月27日以降の契約した
リフォーム、新築に

エコポイントが復活しました~

詳しい内容は順次、明らかになっていくようですが
今年の3月ぐらいから受付開始のようです

ちなみに省エネ性能やバリアフリー工事などが対象になっています

3月頃~11月末ぐらいまでの受付で
予算がなくなり次第、打ち切りとなるようですので
リフォームを考えてるお父さん、お母さん


この機にエコポイント取得で
より暮らしやすい生活スタイルを確立するのも
いいかもしれまんね


マルヤマ建設では網戸の張替やトイレの棚板取り付けなど
ささいな小さい工事から請け負っておりますので

ぜひともお声をかけてください


リフォームは加古川のマルヤマ建設で ホームページはこちら






[2015/01/22 18:41] | マルヤマ建設 福田の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
下水処理場の修繕
みなさん、こんにちは



ふくちゃんです
イメージキャラクター

先日、高砂市の下水処理用のお仕事を
元請けから依頼を受け、
ステンレス製のドアの修繕をしてきました。

海の近くという事もあっての
ステンレス製であったのですが
まぁ、なんともでかい扉で
ものすごく重たいドアでした。

PA010031_convert_20141020154620.jpg

高さ3M×横巾3M

浄化機能をもった機械の搬入口なのですが
つくりかえた場合、どのぐらいになるか
一応確認したところ、

200万円をこえるそうです

20年以上経ってるわけですから
どこかしら歪みがでるものですがそれにしてもびっくりの価格です

当然、修理という事になりました。

でも、あれだけ重たいドアが20年以上たってメンテを受けるなんて
職員の方たちも大事にあつかってたんでしょうね


リフォームは加古川のマルヤマ建設で ホームページはこちら



[2014/10/20 15:56] | マルヤマ建設 福田の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>