FC2ブログ
令和元年度 古宮第2-1雨水幹線整備工事
※まず初めに昨今のコロナ感染拡大問題についてですが
様々な企業が自粛で仕事が出来ない、またはコロナの影響を受けているため
休業している事と思います。
我々も決して他人ごとではなく気を付けていますが、建設業界全体的にも
いろいろな影響が出てくる可能性もあります。
今は出来ることをするしかありませんが、みんなでこの苦しい時代を生き抜いていく
ようにコロナに負けないよう頑張りたいと思います。

4月14日(火)
播磨町内で道路の工事

排水と道路のアスファルト工事

DSC_1397_202004151203029e0.jpg

工事も終盤になり来週からアスファルトの工事予定。

加古川のマルヤマ建設のホームページはこちら
[2020/04/15 12:14] | 土木工事の現場情報(外構・エクステリア・道路・河川・下水道等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
某駐車場修繕
令和元年5月27日(月)

某駐車場の止水を目的とした工法で
アスファルトストレート材をクラック部に流し込み
隙間を埋める作業です。

あくまでも応急処置のレベルですが・・・

1558915153149.jpg
もともと固形ですから融解して使用するために
アスファルトストレート材を焚き込み
1558915155128.jpg
そして尺で注ぎ込みます
1558915157172.jpg
完了。温度が下がると固まります。
本来はアスファルトコンクリートのジョイント(継ぎ目)や
接着剤の効果で使用する材料なのですが
このように使用することもあるんです。

建設業界の土木作業はまだまだ一般の人には
内容が難しくて土木といっても伝わりにくいものがあります。
わかりやすい住宅リフォームに比べ
注目はされにくいのですが技術と知識がかなり必要なんです。

マルヤマ建設は社員も少なく会社規模も小さいのですが
土木工事と建築工事の2本の柱を軸にみなさまのお役に立てることを目標に
頑張ってまいります。(笑)

加古川のマルヤマ建設は土木工事もナイスよ~ ホームページはこちら
[2019/05/28 11:28] | 土木工事の現場情報(外構・エクステリア・道路・河川・下水道等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
宗佐遺跡発掘調査!!!
9月18日(月)
本日はテレビ取材で宗佐遺跡発掘調査工事で
遺跡の内覧会を開催していて多くの人々が見学に来ています。
当社の現場代理人(和田)と工事主任(大塚)及び協力業者様で
交通整理や工事説明に参加しています。

これはすごいですね~((((;゚Д゚)))))))

これから航空写真を収めるそうです。
RIMG2979.jpg
土器の発掘範囲
RIMG2976.jpg
土器の発掘範囲
RIMG2953.jpg
発掘して土器の修復
RIMG2951.jpg
見学者への説明

めったに見れるもんじゃないのですごい時代を感じますね( ´∀` )

兵庫県まちづくりサポートセンターの職員の方や考古博物館の教授や

いろんな人々の指導によりこれから保存されていくのだと思います。

ほんとにこの加古川でも歴史を感じます。

我々がいるのは先祖のおかげだと

つくづく思いました(。-_-。)ありがたいです(*゚ェ゚*)

その後の工事に引き継げるようにしっかりと調査します。



加古川のマルヤマ建設のホームページはこちら
[2017/10/04 12:03] | 土木工事の現場情報(外構・エクステリア・道路・河川・下水道等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
明神の森遊歩道改修工事
8月29日(水)

明神の森遊歩道改修工事完成引き渡し

人気スポットで歩きやすくなりましたからどんどん利用していただきたいです。

DSC_0404.jpg
着手前
DSC_0410.jpg
寺田池
DSC_0415.jpg
完成
DSC_0432.jpg
完成

今回は自然に馴染むをテーマでしたから真砂土を特殊な材料で

締固めて仕上がりは土に見えるのですが強度もあります。

この場所ですから景観を合わせるにはいいですね。

地域の皆様へ
工事期間中はご協力ありがとうございました。

[2017/08/30 13:01] | 土木工事の現場情報(外構・エクステリア・道路・河川・下水道等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
宗佐遺跡の発掘調査!!!
平成29年8月1日(火)

加古川市八幡町にて

宗佐遺跡発掘調査工事を
兵庫県まちづくり技術センターより受注しました。

このあたりの開発をするにしてもまずは調査をしてからでないと
遺跡が出てくることもあるので工事に先立ち発掘調査です。

RIMG2472.jpg
調査工事
RIMG2477.jpg
ポリポリとここ掘れと
RIMG2478.jpg
土器

考古博物館の職員の方が毎日います。

指示に従い作業を行います。

この暑い中大変ですから作業員の安全にはくれぐれも注意しておかないと

危険ですから声を掛け合いながらしていきます。

どんな遺跡が出てくるか楽しみですね。。。

加古川市のマルヤマ建設のホームページはこちら
[2017/08/07 17:13] | 土木工事の現場情報(外構・エクステリア・道路・河川・下水道等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>